二八そばの作り方

栄養豊富なそば

そばは、低カロリーでヘルシーなイメージがありますが意外にも栄養が豊富で夏バテのときに食べるのは理にかなっています。ビタミンB1・ビタミンB2が豊富で糖分やデンプンをエネルギーに変換する作用があるので疲労回復・イライラの改善に効果があります。ビタミンの一種であるコリンは、肝臓を保護し肝脂肪・肝硬変の予防になります。ビタミンEも多く、老化防止の効果があります。他にもビタミンが多く含まれ動脈硬化の予防や皮膚の活性化を促します。栄養の中でも白米・うどんと比較すると植物性たんぱく質が多く含まれています。アミノ酸のバランスが良く発育に必要なリジンが豊富で体力を回復し脂肪の蓄積を防ぎます。ポリフェノールの一つであるルチンも多く活性酸素を除去する作用があり、毛細血管を強くしたり血圧を下げる効果もあります。ルチンは水に溶けやすいのでそばのゆで汁も飲むと健康に役立ちます。食物繊維は一回で食べる量としては最多で、便秘や大腸がんの予防にもなり、酵素も豊富でそばは大変栄養に富んだ食べ物だと言えます。

Favorite

水素風呂 ランキング

最終更新日:2017/11/10


ページの先頭へ

copy right (c) SOBA! all right reserved